相談は無料!借金の時効について詳しくはコチラ

借金の時効


時効になる年数

アイフル、アコム、レイクといった金融業者から借りた借金は5年で時効です。
個人から借りた借金の時効は10年です。
何年も返済をしていない借金、まずは無料相談へ!

この5年を、いつを起点として数えるかは次のようになります。

*借金を一度も返済しなかった場合
最初の返済予定日の翌日を起点として、時効成立はそれから数えて5年経過後です。
*一回でも返済した場合
最後に返済した次の返済予定日の翌日が起点となります。時効はそれから数えて5年です。

最後に支払った日付を覚えていない…など、時効を過ぎているのかどうかで悩んでいるなら、専門家に相談をしましょう。

時効の疑問は無料相談へ!
エストリーガルオフィスで時効援用

借金の時効について解説

時効になる年数
「時効の援用」とは
時効経過時に行うこと
時効が中断する場合

時効について、状況は人それぞれです。
素人判断では難しく、例えば、時効前にもかかわらず援用を行うと債権者が中断措置をとり、最悪時効が10年に延びることも…
法律の専門家に相談することで時効の成立を確実にできます。
あなたの借金、支払い義務が消滅しているかも!?

(C)借金の時効

借金の時効援用解説サイト